ライブ配信【入門編】

前回ライブ配信の事に関して簡単に書かせてもらいました。
配信するために必要なものは特にありませんと書いてます。

本当です(笑)

しかし、この記事は配信に力を入れたい!もっと音を奇麗に聞かせたい!映像を奇麗に見せたい!
などなど、スマホ一つで配信することはできますが、更にこだわりたい方向けの記事になります。

 配信するためにあると便利な機材

人気ライバーが使用してる、あると便利な配信機材をいくつかまとめてみました。
入門編なので気軽に手に入れやすい物をあげていきます。

  1. 携帯用三脚
  2. 照明
  3. マイク
  4. タブレット
  5. まとめ

1.携帯用三脚

無くても大丈夫ですが買ったほうがストレスフリーで配信する事ができます。
自分の顔の前にスマホを置く事になるので、何か重たいものにスマホを立てかかるのもありですが、転倒したりでストレスの原因になり丁度いい角度で自分の顔を映すのは難しいと思います。

色々な種類の三脚が売ってますが、この三脚は脚がある程度自由に動かせるので角度の調整をしやすいです。私自身配信をやった経験上スタンドはあった方が自分の見栄えをうまく決められるのでおすすめです。

検索:スマホ 三脚

2.照明・スタンドライト

配信してみるとわかる事ですが、意外と部屋の照明って役に立たなくて配信で映ってる自分の顔が暗くなってることが多いのです。照明はやはりスマホと同じように前方から照らした方が明るく綺麗に見えます。

暗い画面で見えるより明るい画面で見えた方が、見てるほうも気持ちよく見えますし、個人的には清潔感もでると思います。
実際に、どの配信サイトでも見てもらえるとわかりますが、つけてない方は画面がどんよりしてます。

配信者の人の目をよく見てみてください、瞳の中に移ってる白い丸いライトが反射して写ってる方が結構います、人気の配信者は大体使ってますね。小さなコストで少しでも綺麗に見せるというのは大事ですよね。

配信をやってみて履歴なんかも残るとこもあるので見てから考えるのもありかもしれませんね。
使ったらわかりますけど、全然違いますのでおすすめです。

3.マイク

これは最初から付属でついてるイヤホンマイクでもありです。配信サイトによってはカラオケが歌えるとこもあります。iPhoneを使ってる方は純正の方がお勧めですがAirPodsは配信ではお勧めしません。

細かい事はここでは省きますが、無線のイヤホンは個人的には実際に使ってみましたが配信向きではないなと思いました。

普通の配信をする方にはそこまで気にしなくてもいいですがカラオケ配信をしようと思う方は予備を持っていてもいいと思います。

イヤホンマイクも結構消耗品なので、まずは安価でもaudio-technicafから高品質なイヤホンマイクが出てるので配信用に一つ持っていてもいいかもしれません。
あと、配信用に持っているとモチベーションアップにも繋がると思います。

4.タブレット

配信をしてる間に無音だと正直盛り上がりに欠けますし、寂しい空間になります。バックミュージックがあるだけでリスナーも耳を傾けます。

スマートフォン以外でパソコンやiPadなど持ってる方は必要ないかもしれませんが、持ってない方は参考までに検討してみてもいいかもしれません。

テレビを見ていても、ラジオを聴いてても大体効果音やBGMが流れてると音楽って大事だなと思いますけど、配信中もBGM流した方がトークも弾むし盛り上がります。

5.まとめ

如何だったでしょう?

少しですが、配信を始めるにあたって無くてもいいけどあったら便利で安く手に入れやすい物を紹介してみました。

配信はスマホとネット環境があれば他に何も無くてもできるという所がいいところですが、あったらもっと配信の手助けになる物は沢山あります。

自分の配信にあった物を考えつつ手にしてみてください。

コメントを残す