あんてな.com

気になる情報をお届けするサイトです!

ライブ配信

ライブ配信のしくみ

最近自粛だのなんだのと、在宅を余儀なくされてる人は多いと思います。

そんな中、仕事も行けなくてどうしよ…

何かアクション起こして稼がないと!!

そう思いながらスマホを片手に検索するわけですが、特に増えてると思ったジョブがこれ

ライブ配信アプリ!!

それこそ結構前からあるアプリですが外出自粛要請がでてから極力外部との接触を避ける、人と会わないでできること。

ライブ配信をする為には、スマホ1つあればできるんです。

私も前から知ってましたけど、ここにきて配信アプリほど素敵な仕事はないじゃないか!

という事で、仕組みを紹介します。

ライブ配信ってなに?

ライブ配信とはインターネットを通じてリアルタイムにライブ(配信)する事です。
インターネット環境がなければ配信することも視聴する事もできません。
なんのこっちゃと思う人もいるかもしれませんが、知ってる方はスルーして下さい。

先にどのようなサイト、アプリで配信が行われてるか少し例をあげます。

まず、代表的な配信アプリはニコニコ生放送があります。
通称ニコ生、中高生~大人まで利用してる人は多いですね。
今だに若い世代に非常に流行ってます。
私もピチピチ20代のときはとくに面白くて視聴してました。

そして、動画無料サイトYou Tube(ユーチューブ)が提供してるYou Tube Live(ユーチューブライブ)
動画サイトとしては多くの人がご存じだと思いますが、配信もできるんです。
子供の将来の夢となってるYou Tuber(ユーチューバー)はまたちょっと違いますが、最近は生配信も織り交ぜつつ配信してる方が多いようです。

他にもFacebook(フェイス)のサービスでFacebook Live (フェイスブックライブ)
殆どのスマホユーザーが利用してるLINE(ライン)のLINE LIVE(ラインライブ)
等々スマホを持ってる方ならダウンロードしてそうな代表的アプリをあげてみました。
かなり身近なアプリで視聴できるんです。

配信サイトは配信者(ライバー)、そして視聴者(リスナー)の二つに大きく分かれます。

配信者とは、ライブ配信サイトを通じて情報を発信する人です。
情報を発信するといっても色々な配信者がいますので
ずっと雑談だったり、質問を受付て返事をする方色々います。

視聴者とは、配信者を視聴する側です。
配信配信者に質問をしたり雑談で話してる内容にそって会話を楽しんだりしてます。

配信者も視聴者も、ほとんどが一般の方ですが、芸能人顔負けのかわいい方やイケメンの方がいます。
また、視聴者はアプリによってばらつきはありますが
投げ銭といわれますがゲーム内課金によって配信者にアイテムを送る事ができますので、お気に入りのライバーを見つけて楽しめるサービスになってます。

どういう仕組みなの?

ライブ配信者のことをライバーといいます。視聴者の事をリスナーといいます。
大きく二つに分かれます。

そして、殆どの生配信サービスを提供してるアプリやサイトでは、サイト内課金という仕組みがあり、そのアイテムを送ってもらう為に配信者一生懸命お話してます。

配信者は話し方や見せ方が上手じゃなければ、視聴者は当然面白くないので別の配信者を見に移動してしまうので、毎日いろいろ考えてると思います。

話が面白いと思ったら視聴者がアイテムを送ります。
それによって収益になりますので配信者のテンションが上がって楽しめるといういい循環になってます。

稼げるの?

残念ながら全員が稼げるわけではありません。
稼ぐにはアイテムを送ってもらう事になりますが、面白くなければ誰もアイテムは送ってくれません。雑談が好きな方にはとてもいいサービスだと思います。

じゃあ私には無理だな・・・と諦めるのは早いです。

雑談メインではなくとも何か企画して見せるという配信をされてる方やカラオケを歌ったりする方もいますよ。

そして、肝心な収益ですが、サイトによっては1円~5万円以上のアイテムまであり、面白い人や、こつこつ長く続けてファンを持ってる配信者は、短時間の配信で月に100万円以上稼いでる方もいるそうです。

特に女性の配信者の方が稼いでる傾向は否めませんが男性も沢山います。
自分の特技を見つけて配信してみると、同じような趣味の方もいると思うので、意外な事で稼ぐことができるかもしれませんね。

まとめ

ここでは、ライブ配信サイトの簡易的な内容を書きましたが、在宅が増えてる中収入減だったり大変だと思います。しかし、何もしない訳にはいかないと思うので、この機会にスマホ1つで配信できるので試しにやってみるのはありでしょう。

意外と自分に合ってる仕事になる方もいるかもしれませんね。

コメントを残す